整形外科、リハビリテーション科
医療美顔、医療脱毛
超高濃度ビタミンC点滴
愛知県豊橋市東田町井原39-7
医療法人慈豊会 大島整形外科クリニック
TEL: 0532-62-5511
リハビリ予約電話:0532-63-1677

アクセス

赤岩口駅より徒歩1分。

点滴療法研究会

当医院は、点滴療法研究会の会員です。

ご相談

「どんな治療法があるの?」
「治療にかかる期間は?」

疑問に思う事、診療に何でもご相談ください。

TEL 0532-62-5511

院長紹介

院長あいさつ

当院は1901年に豊橋の地にて開業後豊橋市を中心とした地域密着型病院としてその任務を貫通して参りました。今後も一対一の対面治療を継続していく姿勢で臨む所存です(沿革参照)。

今の症状はどの病院、クリニックを受診したらいいのだろうか?等些細な事でも遠慮無く相談して下さい。対応範囲内で全力で対応させて頂きます。

心がけている事の第1として患者様に来院して頂いた時にストレスを感じさせない空間(アメニティー)、ストレスフリーを目指しております。

医療を受ける空間が居心地の良い空間でなければならないと考えております。
その為には院内の清潔感をいつまでも維持できるよう気をつけております。

また、シックハウス症候群にならない様にと当院完成時(H16年)施設内のホルムアルデヒド等の測定値は基準範囲内であり、その結果は中待合室の壁に掲示してあります。

当院では来院時の患者様の状態を把握し、早急に対応する事を心掛けております。エントランスから患者様の状態把握が始まっております。

患者様の症状に対して仕事の環境、生活習慣等も含めて治療方針を決定しております。更に生活習慣の改善指導をし、継続して頂けるように務めております。その為に1人にかかる診察時間が長くなり、その結果診察待ち時間が長くなる事がありますのでその点ご理解下さいますようお願い致します。

時々、人間が機械であるかの如くネジを交換すれば治る感覚で診察にお見えになる場合がありますが、疼痛が強い場合は時間をかけて身体と対話しながら治療していかないといけない場合もあります。なるべく短期間での改善を目指しておりますが場合によっては長期治療になる場合がありますのでその点はご理解の程宜しくお願い致します。

消炎鎮痛剤を「痛み止めですよね?」と言われる方がおみえですが、その字の如く炎症を消してその結果、疼痛や腫れが消退します。ですので症状のひどい方は短期間ですが連日内服して頂く場合があります。これも治療期間を短期に済ませる1手法です。

薬に対し副作用がある方、恐怖心のある方は申し出て下さい。

副作用のある方はどの薬で副作用が出たかを把握しておく必要があります。受診時分かる範囲内でお申し出下さい。

リハビリの目的は疾患によって異なりますが、疾患に合わせたメニューで行なっております。

骨折、筋断裂、軟骨(半月板等)損傷、靭帯損傷、捻挫、リウマチ、側弯症、ばね指、テニス肘、変形性関節症、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、スポーツによる各疾患、その他、ご相談下さい。

リハビリは必要なの?
リハビリしてどこまで良くなるの?
リハビリは必要無いと思っている方がみえるかもしれません。
リハビリは必要な方には必要なのです。

勿論内容によっては「これなら自分でできる」と判断される方もみえます。当院でのリハビリメニューはその時点で必要なメニューを随時提供していきます。ですので開始時から最後まで同じメニューということはありません。いつまで同じメニューをしないといけないのかと思われる方がみえるかもしれませんが、メニューの変更が無いという事は現在のメニューを卒業できない状態であるという事です。目標とした状態に到達することができましたらゴールです。あとはその状態を維持する為のメニューを継続する事が必要となります。継続するエネルギーがあるか無いかで10年後に違いが出てきます。

高齢者で初診時杖歩行していた方が杖を持たずに安定した歩行を獲得しております。

膝の人工関節をしないといけないと言われた方でも、軽度の場合は正座をゴールとしています。

しかし、そのゴールを目指すには何度も繰り返して言いますが、リハビリを継続するエネルギーが必要です。

継続しても良い結果が得られない方がみえます。その場合は、精査を必要とするかもしれません。精査の結果、手術が必要な場合は推奨しております。何にでも言えますが、タイミングというものがあります。手術にもタイミングがあります。タイミングを逃しますと手術の難易度が上がる可能性があります。ですのでそうならない為にも早めに相談して頂き、アドバイスをさせて頂いております。

手術を必要とされる方、希望される方は各疾患に適した医療施設を紹介しております。ご相談下さい。

また、当院では脊椎圧迫骨折、骨粗鬆症の治療にも力を注いでおります。
骨粗鬆症の治療につきましては、こちらをクリック。)

今後の医療は予防医学が中心となります。

「140歳の人生」到来です。


大島整形外科クリニック

大島毅

経歴

  • 豊橋市民病院
  • 碧南市民病院
  • 岡崎市民病院
  • 名古屋大学大学院
  • 日本医師会スポーツ医
  • 日本スポーツ協会(旧日本体育協会)スポーツ医

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊髄外科学会
  • 日本骨粗鬆症学会
  • 日本人工関節学会
  • 日本スポーツ協会
  • 日本運動器科学会
  • 日本臨床整形外科学会
  • 点滴療法研究会